ペアーズ基礎知識

ペアーズの利用料金の支払・課金方法でどうすればいいの?

ペアーズ(Pairs)の料金及び課金方法をお伝えします。一番お得な料金のお支払方法を書いていこうかと思います。「有料会員になるにはどの支払い方法がお得なのか」、「Vプリカで正しく課金は出来るの?」といった疑問も解決します。

ペアーズの利用料金の支払い方法の手段

ペアーズ(Pairs)の料金支払い方法には、「クレジットカード」、「Apple ID 決済」、「Google Play 決済」の3種類があり、それぞれにメリットデメリットがありますので、有料会員になる前に事前に確認しましょう。

クレジットカード(Vプリカ)で支払い

クレジットカードは、iOS、Androidに関係なく、スマートフォンでもパソコンでも課金が出来る決済手段(支払い)です。ペアーズ(Pairs)の公式アプリを利用している方は公式サイトよりログインするとクレジットカードによる課金が出来ます。

また、諸般の事情でクレジットカードが持てないという方もいるかと思いますが、これは、デビットカード(VISAなど)での支払いも出来ます

また、コンビニなどで買える「Vプリカ」でも可能です。「スマートフォンでは決済したくない」、「携帯の利用料金からバレたくない人にバレてしまう」といったことがありませんので「Vプリカ」も良い決済手段といえるでしょう。

Apple ID 決済(iTunesカード)

Apple ID決済は、iphoneやipadなどiOSのスマートフォンやタブレット端末を使用している方が利用できる決済(支払い)手段です。ペアーズ(Pairs)の有料会員の料金を支払う際には、「定期購読」という機能で毎月継続して自動的に決済がされます。

料金の支払い方法はクレジットカード、キャリア決済、iTunesカードの3種類です。支払い方法の変更は、設定の「iTunes StoreとApp Store」を開き、青く光っているApple IDをタップし「Apple IDを表示」を選択すると変更することが出来ます。

Google Play 決済(Google Play ギフトカード)

Google Play 決済は、Androidのスマートフォンを使用している方が利用できる決済(支払い)方法です、こちらもApple ID 決済と同じく、定期購読問機能を使って、有料会員やオプションサービスの月額料金を支払うことが出来ます。

但し、「Google Play ギフトカード」ペアーズ(Pairs)の有料会員の決済に使えず、ペアーズ(Pairs)ポイントなどの購入にしか使うことが出来ません。

クレジットカードでの支払いが一番お得!

上記の支払い方法によって料金が違うということはご存知ですか?実は「クレジットカード」、「Apple ID 決済」、「Google Play 決済」の中で一番安く決済が出来るのが「クレジットカード」による決済です。詳しくは下記で料金表と合わせて掲載しておきますので、是非、参考にしてみてください。

ペアーズの男性会員の料金(どこからが有料会員なの?)

「クレジットカード」による決済は、有料会員の月額だけでなくペアーズ(Pairs)ポイントやプレミアムオプション等での価格も安いというメリットがあります

また、ペアーズ(Pairs)とか直接は関係はありませんが、「後から分割払いに変更できる」、「ほかの請求とまとめることが出来るからお金の管理が楽」、「クレジットカードのポイントが溜まる」といったメリットもあります。

そして、時期は不定期にはなりますが、有料会員を6ヶ月プランや12ヶ月プランを「クレジットカード」で決済(支払い)するとプレミアムオプションが無料になる割引キャンペーンが開催されることがあります

Vプリカを課金方法に選ぶのは損!

「クレジットカードをもっていない(持てない)方」や「利用履歴を知られたくない」とコンビニで購入できる便利な「Vプリカ」ですが、料金に限っていえば、お得とはいえないかもしれません。なぜんら、「Vプリカ」を購入する際には200円以上の手数料がかかってしまうからです。有料会員自体の料金はクレジットカードと一緒ですが、実質200円以上料金が掛かってしまうということです。

もちろん、「Apple ID 決済」や「Google Play 決済」に比べるとお得な支払い方法ですので、「Vプリカ」のメリットは自分には役に立つという方には非常に有効な支払い方法です

ペアーズの利用料金の支払・課金方法でどうすればいいの?まとめ

いかがでしたでしょうか。

以上が「ペアーズの利用料金の支払・課金方法でどうすればいいの?」でした。個人的にはクレジットカードで払うのが一番お得だと思います。また、割引キャンペーンの時に支払いするときが最も課金に適しているので注視してみてくださいね。