ペアーズ基礎知識

ペアーズをしてるとフェイスブックでバレる!?

ペアーズ(Pairs)を使っていて気になるのは、「もしかしたら友達にだれているんじゃないのか?」という心配ですよね。本日は、ペアーズ(Pairs)で友達に見つかってしまう事があるのか調査して、まとめてましたので、是非、ご覧ください。

ペアーズでフェイスブックの友達にバレないか不安だ・・・

ペアーズを使う上で最も気になる疑問・・・

「ペアーズ(Pairs)を使ってみたけど、友達や会社の人にバレたくない」

「周囲にバレずに使う方法を知りたい」

といった疑問が頭をよぎることがあるともいます。

ペアーズ(Pairs)は現在、日本で一番流行しているマッチングサービスアプリです。友達や会社の同僚にバレないで恋活・婚活をしたいと思っている人たちが増えてきています。

 

ペアーズを入れるとフェイスブックに投稿されるのか
ペアーズ上で友達に見つかることはあるのか
ペアーズを利用するメリット

本日は、ペアーズ(Pairs)でバレないための解説をしてきます。

ペアーズをダウンロードするとフェイスブックに投稿されるの?

ペアーズ(Pairs)をスマホにインストールして、利用を始めると、フェイスブック上で

「○○さんはペアーズ(Pairs)を利用し始めました!」

といった文章が投稿されてしまうことはあるのでしょうか。

結論から申しますと、そのような心配は全くありません

これはペアーズの公式ホームページにも記載してあることですので、ご安心ください。

それでは、なぜペアーズ(Pairs)はフェイスブックと連携するのでしょうか?

ペアーズ(Pairs)がフェイスブックによる連携をしている理由は2つあります。

1.サクラの防止
2.ストレスなく会員が活動を始めやすくするため

①.サクラの防止

フェイスブックはTwitterなどの匿名SNSと比べて、実名でリアリティのあるコミュニティネットワークをSNSを根ざしています。

ペアーズ(Pairs)への登録をフェイスブック経由にすることによって、一人が複数のアカウントを保持することを防ぎ、サラクが登録できないように対策をしているのです。

②.ストレスなく会員が活動を始めやすくするため

「マッチングアプリを入れたけど、プロフィールを入力するのが億劫だ・・・」

と、他のマッチングアプリを利用した人は、このように思ったことはありませんか?

ペアーズ(Pairs)ではその入力の手間を省略できるように、フェイスブック上のプロフィール写真、誕生日、居住地を取得、プロフィール入力の手間を省略しています。

そのため、始める際にはプロフィール入力手間もなくかんた人ペアーズ(Pairs)を開始することが出来ます。

 

上記二点の通り、フェイスブックの連携は利用者が快適にペアーズ(Pairs)に利用してもらうために、準備されている機能というだけであり、フェイスブック上の友達に利用を知らせるためではありません

ペアーズ上で友達に身バレすることはあるのか?

また、ペアーズ(Pairs)を利用していると、

「女性を検索する画面で友達や会社の同僚が出てきてしまうことがあるのでは?」

といった心配や不安がある方もいるかと思います。

公式ホームページに以下のような記載がされてあります。

本サービスでは、Facebookでの認証をされた利用者に限り、会員登録時または自動、会員自身による手動操作によりFacebookの友達リストを取得し、友達リストに掲載された会員との関係ではお互いの存在が検索結果に表示されない仕組みを提供しています。

via Pairs 利用規約 第23条 2項より引用

但し、下記のような場合には友達や同僚に見つかる可能性があります。

本サービスにより取得されている友達リストが最新でない場合、従前の友達リストに含まれない最新の友達リストに含まれる友達は検索結果に表示される可能性がありますのでご注意ください。また、この機能は、現実の知人、友人、Facebook上の友達の友達その他のFacebookの友達リストに含まれない人物にお互いの利用状況を知らせない機能を提供するものではないことをご了承ください。

via Pairs 利用規約 第23条 2項より引用

 

フェイスブックで認証された友達とはお互いにペアーズ(Pairs)上では表示されることはない。
フェイスブック上の友達リストをペアーズ(Pairs)で長らく更新をしていない場合には新しいくフェイスブック上に追加された友達に表示される可能性がある
友達または自分のどちらかがフェイスブック上で認証をしていない場合には、お互いに表示される可能性がある

ということになります。

フェイスブックの情報をもとにしてペアーズ上の表示を変更しているようなので、100%友達や同僚に見つからないとは断言はできないようです。

ネットでの婚活はバレる不安や心配はつきもの!?

友達や同僚にバレにくい仕組みは整ってはいるペアーズ(Pairs)、しかし、マッチングアプリによる恋活・婚活は、その活動が友達にバレる可能性はゼロではありません。

バレる可能性はある一方で、現在は多くの方がマッチングアプリによるネット恋活・婚活を利用している状況があり、ペアーズ(Pairs)はその中でも抜群の人気アプリ(会員数800万人)となっています。

他人には、絶対にバレたくないと思っている人がいる中で、なぜ、ペアーズ(Pairs)の利用こんなにも拡大しているのでしょうか。

それは、単純です。友達に知られる可能性よりも、ペアーズ(Pairs)を利用するメリットの方が大きいからです

例えば、日常生活(職場、学生生活)では自分アリに何らかのアクションや工夫をしないと、なかなか新しい出会いの機会を得ることは難しいと思います。

しかし、ペアーズ(Pairs)を利用すると、アプリを入れて気になる女性に「いいね!」を送信するだけで、出会えるチャンスを得ることが出来ます

そのため、出会いの機会やきっかけを作りたい多くの日旅人に支持をされています。

ペアーズを利用する3つのメリット

次に、ペアーズ(Pairs)を利用する3つのメリットを確認してみましょう。

①.簡単!無料で始めやすい

ペアーズ(Pairs)のメリットの1つ目ですが、簡単で無料で始められるということがあります。

ペアーズ(Pairs)の始め方は、アプリをインストールしてプロフィールを登録するだけ。

さくら防止のために、身分証明書(運転免許証等)による本人確認があるだけで、他の恋活・婚活サービスに見られるような独身証明書や収入証明書の提出の必要はなく気軽に始めることが出来ます。

しかも、ペアーズ(Pairs)では登録からマッチングまでのサービスが無料です。

そのため、どんな女性がいるのか、マッチングするまでが無料で確かめることが出来ます。

以上の点から、アプリをインストールしてから自分に合っているアプリサービスなのかを無料で確認してみることが出来るという大きなメリットがあります。

②.出会いの数が最も多い

ペアーズ(Pairs)のメリットの2つめは国内最大級の出会いの多さがあります。

手軽に始められるということで国内の会員数は、現在でなんと800万人。ほかのマッチングアプリのタップル誕生、Omiaiの会員数をはるかに凌ぐ会員数です。

また、結婚に対する女性の真剣さが相対的に高く、料金も他の恋活・婚活サービスと比較すると、婚活サイト大手のブライダルネットの会員数が40万人、結婚相談所大手の楽天オーネットが4.6万人と言われています。

以上の会員数からわかるように、ペアーズ(Pairs)は出会いの機会の多さ、出会いの幅が日本で断トツのサービスと言えるでしょう。

③.安心して利用できるペアーズ(Pairs)の仕組み

3つ目のメリットは安心して利用できるペアーズ(Pairs)の仕組みをお伝えします。

上記でお伝えしたように

・フェイスブック上の友達や同僚には見つからない
・フェイスブックにはペアーズ(Pairs)の情報は一切投稿されない

以外にも

・イニシャル表記で実名ではない(登録後に変更は可能)
・メッセージ交換をスルメには身分証明書で本人確認をする
・会員に安全に活動してもらうために24時間365日の監視体制

など、出会いを提供するサービスである良くある不安(プライバシーの問題や出会う際に起こるトラブル)をこれでもかと排除しています。

ペアーズ(Pairs)ではユーザーの安心安全の活動のために、上記のような対策を徹底的に行っており、最新の注意を払っています。

ペアーズはフェイスブックから始めるのが良い!

いかがだったでしょうか?

ペアーズ(Pairs)は誰にも簡単に始められ、安心安全に利用できる国内で最大級のマッチングアプリです

気になった方はまずは、ペアーズ(Pairs)をインストールして、実際に体験してみるお勧めします。