ペアーズ基礎知識

ペアーズのプロフィール/自己紹介の書き方

本日は、ペアーズ(Pairs)でのプロフィール/自己紹介の書き方や例文のついて攻略していきます。書き方のコツがわかると思いますので、女性から「いいね!」が来なかったり、なかなか「マッチング」しないとお悩みの男性には、是非、実践してみてください。

プロフィールの(自己紹介)の設定の変更方法

まず始めに、プロフィール(自己紹介)を書く前に、プロフィール(自己紹介)の変更法の開設をしてゆきます。ペアーズ(Pairs)にログインし、下のメニューからその他のを選んで開いてください。そのあとに、顔写真の横にある「プロフィール確認」をタックしてそこを開きます。そして、「プロフィールを編集する」を押しましょう。

そうすると、プロフィールの編集画面に移りますので、あとは自己紹介文という項目をタップし、最大で1000文字の自己紹介文を書いていきましょう。書き終わりましたら、顔写真やつぶやきも変更して右上にあるバツボタンをタップするとプロフィールが編集され反映・公開されます。

もしも、ペアーズ(Paris)のプロフィールが変更できないときはなんらかのエラー/具合の可能性がありますので、その他にある設定から「Pairsからログアウトする」を選択してから再度ログインしてみましょう。それでも解決がしない場合には運営に問い合わしてみてください。

ペアーズのプロフィール(自己紹介)の例

編集/変更方法を確認したところで、ペアーズ(Pairs)で実際に「いいね!」や「マッチング」が出来る実践的な自己紹介文の例文をまとめてみたいと思います。「プロフィールの書き方が分からない」、「インパクトのある自己紹介文にしたい」という男性は、ここで紹介する文章を参考にして、脚色して使用してみてください。

プロフィール例①

はじめまして!○○です、○○に住んでいます。仕事柄あまり出会いがないので、何かいいご縁があればと思って、ペアーズを始めてみました。人からは良くまじめだと言われます。どちらかというと、大人数よりも少人数でいる方が心地が良いです。よろしくお願いします!

プロフィール例②

はじめまして!○○在住の○○歳です。プロフィールを見てくれてありがとうございます。たまたまFacebookで見つけてペアーズに登録してみました。普段では出会えない素敵な方と巡り合えたらとてもうれしいです。少しでも気になって頂ければと思っています。よろしくお願いいたします。

プロフィール例③

こんにちは!○○在住の○○歳です。出身地は○○です。職業は○○で○○の仕事をしています。気の合う女性と素敵な出会いが欲しいなと思いペアーズを始めました。少しでも自分に興味をもって頂けたら是非いいね!をください。メッセージで色々とお話ししましょう。

プロフィール例④

始めまして!○○在住の○○歳です。普段は○○の仕事をしています。休日は○○をしていることが多いです。また、料理が大好きで、最近は○○を作りました。一緒に楽しく笑って過ごしてくれる人と恋愛がしたいです。少しでも興味を持って頂ければとても嬉しいです。

プロフィール例⑤

こんにちは!普段女性の方と出会いがないため、思い切ってペアーズに登録してみました。真剣に交際出来る方が見つかればと思っています。職業は○○で○○をしています。休日はよく○○をして過ごします。アウトドア派なので二人で色々な場所などに出かけられる方だと嬉しいです。

プロフィール(自己紹介)の書き方のコツとしてはいけない事

具体的な例文をいくつか紹介したところで、ペアーズ(Pairs)でプロフィール(自己紹介文)を書く時のコツを更に深く掘り下げて紹介したい思います。「自分の言葉でプロフィールを書きたい」「他の誰もが書いていないプロフィールで目を引きたい」と考えている男性は、

挨拶文は必ず書くようにする

ペアーズでは最初にあいさつ文を書くのを推奨しています。「はじめまして」「プロフィールをみてくれてありがとう」と簡単に挨拶をするだけで、女性が最後まで自己紹介文を見てくれる確率がグッとあがります。そして、最後には必ず「よろしくお願いします」「ここまで見てくれてありがとう」と書くだけで「いいね!」や「マッチング」の成功率が格段に上がります。

プロフィールはみてくれる女性女性のために丁寧に書きましょう。しかし、過度に丁寧すぎたりすると慇懃無礼になってしまいますので、あくまで「ですます」調の丁寧語で大丈夫です。

趣味や仕事の内容は分かりやすく書くようにする

「趣味や価値観が同じ人と付き合いたい」と考えている女性は多いです。実際に心理学の分野でも他人と共通点がある人に交換を持つという法則(ミラーリングの法則)もあるくらいです。そのため、趣味などを具体的に書くことがペアーズでは非常に重要です。多くの女性出来るだけ目に留まるように、プロフィールには趣味や好きな事を沢山書いておきましょう。

また、ペアーズで結婚を真剣に考えている女性は、男性の仕事の内容に注目していますので、その分野がわからないように業界用語などは使わず噛み砕いて分かりやすいようにまとめておきましょう。友達にバレる/身バレするのが不安な方は、どんな仕事か分かる範囲で書けば問題ありません。

自分の住所や連絡先(電話番号やラインID)は書かない

ペアーズ(Pairs)ではプロフィールの内容をその都度確認・審査しているため、住所や居場所連絡先が書くことが出来ません。書いても審査の段階で否認されてしまいます。そのため、住所やラインのIDを書かないようにしてください。これを何度も行うとアカウントが凍結される恐れもあるかもしれないので注意しましょう。

自己紹介は、ここに書いた例文をアレンジして、自分で考えた素敵な挨拶や目を引くような趣味を格程度で大丈夫です。そして、ライン交換などは「いいね!」を沢山もらって「マッチング」をして「メッセージ」のやり取りをして、会話が弾んだところで「ライン交換」をしましょう。

ペアーズのプロフィール(自己紹介)のまとめ

いかがでしたでしょうか?

以上、ペアーズ(Pairs)のプロフィール/自己紹介の例文でした。もし、書き方がわからなくなってしまった場合やペアーズで初めて活動する男性でも、ここの例文を見れば「いいね!」がもらえるようにプロフィールを作成することが出来るようになります。自己紹介文なしでは「いいね!」も「マッチング」も出来ませんので、きちんと書き上げましょう。