ペアーズ基礎知識

ペアーズでマッチング後の必須テクニック紹介

目次

マッチング後は9割が離脱の現実

ペアーズでマッチング後に、実際に相手の女性と会えるのは10パーセント前後は言われています。

私がペアーズを3ヶ月利用してみて、マッチングした女性の数が127人でした。そして、実際に会って食事などをした女性は13人になります。

単純計算で約10パーセント前後・・・なので、私が使ってみて実際に会えるコツなどを紹介出来ればと思います。

女性がマッチング後にメッセージを返さない5つの原因

私は女性が、マッチング後に男性からのメッセージを返信しなり理由を5つあると思うので書き出してみました。

マッチングしたが相手が好みではなかった

「マッチングしたが相手が好みではなかった」といったことはペアーズに限らずマッチングアプリには多いです。特に、ペアーズの場合には会員数も多いので、女性には毎日沢山のいいねが来ます。なので、女性の方は相手を選べる立場にあるので、好みでない男性はそこで振るいに掛けられてしまいます。

男性の態度が横柄だ

私はもちろん女性に対して横柄な態度ではありませんが、マッチングしてメッセージをした女性たちに聞くと、相手の女性に横柄な態度で接する方が中にはいるようです。

特に多いのは、タメ口やいきなり相手の女性の事を呼び捨てにする男性も多いようです。

第一印象は非常に大切です、まずは、相手に不快感を与えるのは控えましょう。

他の男性とやり取りを始めてしまった

800万人も登録している大規模マッチングアプリです。意中の女性にはライバルたちもいいねやメッセージが頻繁に来ているはずです。その際に他の男性とやり取りが進んでしまっていることも十分考えられます。

非常識・デリカシーのないメッセージを送信してしまった

女性が不快、引いてしまうようなメッセージを送信してしまった。

・下ネタやセクハラに該当するような発言
・しつこいメッセージ(例:相手の返答がないのに連続でメッセージを送信)
・プライベートに深く踏み込んだメッセージ
・人や会社の愚痴や悪口、ネガティブ発言

これらの事は女性が特に嫌うことです。一瞬で女性は冷めてしまいますので絶対にやめましょう。

メッセージが杓子定規(定型文や慇懃無礼)すぎる

メッセージが杓子定規(定型文や慇懃無礼)すぎると、返信されなくなってしまいます。丁寧なのは良いことなのですが、女性はあなたと対話をしているのです!なので男性であるあなたはその一人の女性のために、あなたではないと送信できない渾身のメッセージを送信するようにしましょう。要は、あまりに事務的で冷たさを感じるような文章だと返信される確率は低くなるよ言うことです。

女性は毎日大量のいいねを受信する

男女比で男:女=1:2・・・これはペアーズの男女の比率です。したがって、女性は男性よりもいいねをもらう数は男性の2倍~4倍と比べ物になりません。

私が会った女性は、1日に2件から6件も色々な男性からいいねが来ると言っていました。

もちろん、女性は相手を選ぶ立場であり権利もあるので、マッチング後に結局メッセージが上手くいかないということは、良くあることです。

1カ月に100人とマッチングするような女性などは、単純に考えても時間が足りず、せっかくマッチングしても男性にメッセージが出来ず放置されてしまうようです。

マッチング後に女性からメッセージが来ない場合には?

マッチング後にメッセージが来ない場合には?ここではその対処法を紹介します。

まずは、プロフィールを充実させることです。相手に興味をもってもらい信頼していただくことが非常に重要です。

今でこそSNS(フェイスブックやインスタグラム)の流行で他人との関りのハードルが低くなったこの世の中ですが、そもそもマッチングアプリでの出会いというのはまだまだ怪しいとか危険なのではないかというイメージがあるかと思います。女性ならなおさらかもしれません。

それだからこそ、いかに女性に信頼してもらうプロフィールをしっかり書き込む事が重要のなのです。以下の3点に注目してください。

・プロフィールの写真の注意点
・メッセージやり取りの基本を理解する
・ライバル(ほかの男性)はどう見えているかチェック

この3点を気を付けるだけでも結果が大きく変わっていきます。具体的に説明をします。

プロフィールの写真の注意点

まず、基本的な事ですが、顔写真がないプロフィールで女性と会うことは不可能です。必ず自分の顔写真を使うようにしましょう。そのうえで下記の事に注意しましょう。

・清潔感

非常に重要ですね、写真だから何でもいいじゃないかは言い訳です。写真だからこそです。無精ひげやセットしていない髪やヨレヨレの洋服、男性が思っている以上に女性は細かいところまで見ています。

・笑顔

こちらも清潔感と同じくらいに重要です。満面の笑みでなくても自然体での笑顔で写真を撮りましょう。

・背景の明るさ

背景が暗いと全体の印象も暗くなってしまいメッセージしても女性からの返信率は低くなってしまう恐れがります。ですので写真は明るい場所で撮りましょう。

せめて、トップに来る相手の女性にお観せする写真にはこれくらいは心がけましょう。写真館で撮影してもらうのも相手の気を引くためにも有効な方法です。

そして、ペアーズではサブ写真を数枚アップロードすることが出来ます。そこに以下の写真を入れるの有効です。

・全身が見える写真(女性は相手の男性の体形を気にしています。
・スーツの写真
・友達などと写っている写真
・趣味や特技などをしているときの写真
・珍しい観光地や飲食店などの少し変わった写真

女性から興味を持ってもらう話題作りを写真で表現してみましょう。

メッセージやり取りの基本を理解する

まずは、メッセージ交換の基本を理解しましょう。マッチング後のメッセージ交換にもコツがあります。

基本的には、1通目では簡素に失礼のないように挨拶をします、2通目~7通目でお互いの共通の話をしてみましょう(2~3つくらいテーマを絞っておきましょう)そして、7通目~10通目で相手の女性を誘ってみましょう。

共通の話をするコツは出身地の話をするのが、話のとっかかりを作るのには無難で相手からのメッセージの返信率も高いです。その上で自分の趣味などの話題をして相手の緊張や警戒を解いていきましょう

ライバル(ほかの男性)はどう見えているかチェック

ちょっと裏技的なテクニックの紹介です。

知人の女性にお願いして、女性会員の画面から男性たちがどのようにプロフィールや写真を設定しているのかを見るということです。

私の場合は、ペアーズで仲良くなった女性友達と飲みに行っていたときに女性側からの画面を見せてもらいいいねを沢山もらっている男性のプロフィールを参考にしました。

機会があれば、トップクラスの男性はどのようにして「いいね!」を沢山集めているのかを見れますので参考にしましょう。

メッセージ機能の仕組みを知ろう!

マッチング後のメッセージ機能について簡単に説明します。

無料会員は1通目しかメッセージを送信できない

残念ながら無料会員では1通目しかメッセージを送信できません。女性からの返信を確認したり、2通目以降のメッセージを送信するには、有料会員になる必要があります

既読機能はついているのか?

メッセージに既読機能をつけるには、男性はプレミアムオプション(2,980円)、女性はレディースオプション(2,900円)へ入ることで既読機能をつけることが出来ます。

しかし、プレミアム機能はあくまでもオプションなので、既読機能がなくてもマッチングは出来るので無理に入ることはないかもしれません。

相手のログイン状態は2通目以降は見れなくなる

メッセージのやり取りを相手と2往復以上すると、相手のログイン状況(オンラインや24時間以内などの相手のログイン状況)が見れなくなります。

メッセージの好ましい交換頻度や内容は?

メッセージの交換頻度は、こちら側が一方通行にならないようにしましょう。誰もが毎日メッセージが見れる状況ではないことを理解し付かず離れずの程よい距離感を保ちましょう。

メッセージを送信して返信がない相手に対しては、何度もメッセージを送らず、翌日に挨拶程度のメッセージにとどめておきましょう。何度もメッセージを送ると、相手にストーカーと誤解されたり、通報されてしまう結果となってしまいますので注意しましょう。

メッセージ交換後にすぐに行動すること

メッセージ交換ですぐに実践できることをお伝えします。もしかしたら以下の事のようなことがあったので、今までメッセージ交換をしても女生徒メッセージが続かなかったのかもしれません。

丁寧語を基本に使い、適度に相槌をする

女生徒メッセージを交換した際に、最初は丁寧語でアプローチをするのはマナーとして当然ですが、やり取りの最中にたまに、「そうです!」、「凄いですね」、「いいですよ」というように簡単な相槌を入れてみましょう。そうすることによって、失礼ではないけど実際に相手と話しているような感覚になり女性に親近感を持ってもらう事になります。

絵文字や顔文字を適度に使ってみる

くどくならない範囲で絵文字や顔文字を使うのも効果的な方法です。自己ブランディングやポリシーで使いたくない場合には「!」を文章の要所で使ってみて、自分の気持ちをうまく表現することが出来ます。

一つの話で話題を深めてみる

一つの話題で女性との話を深めるの重要です。質問ばかりしていると、相手も返答のみになりかねませんので、自分から話を深めるようにこのように質問に工夫してみましょう。

男性
男性
○○さん、料理が得意なのですね!実は僕も料理が得意なんです。どんな料理を作るのですか?
女性
女性
料理は得意ですよ。最近はパンケーキを作るのが好きですよ!○○さんはどんな料理が独伊なのですか?
男性
男性
パンケーキですか!いいですね。自分は和食が得意でその中でも味噌汁が作るのが得意なんですよ。○○さんは和食とかも作るのですか?

このように、自分にされた質問に答えつつもさりげなく自然に相手にも聞き返すことによって途切れない会話を成立させることが可能です。

ライン交換をする際の注意点

7通程のメッセージ交換が終わったらあとに、ラインの交換にもって行くテクニックの紹介です。交換のタイミングを具体的に学び攻略することによって会える確率がグッと近づきます。

7通目~10通目で食事誘い、その際にラインの交換をする

ペアーズでライン交換するには細心の注意が必要です。2通目や3通目でライン交換をしようとすると相手に警戒されてしまい、結局、相手からのメッセージの返信が来ないということになりかねません。そこで、出来れば7通目~10通目でデートやご飯に誘うときに聞き出します。
ペアーズをする目的は「素敵な出会いを探す」です、決して「相手とメッセージをする事」ではありません

どのように聞けばいいのかと言いますと、デートやご飯に誘う際に、自然に聞けばいいのです!

例えば、
「ペアーズだと気づくの遅れたするので、嫌でなければラインの交換でもしましょうか?」、「待ち合わせの為にラインで連絡取りあいましょうか?」とさらっと送ればいいのです。私はこの方法で断られたことがありません。

ラインのIDはどちらから伝えるべき?

私の結論から申しますと、ラインのIDは男性から女性に聞いて女性がOKであったら、男性からIDを伝える方がいいと思います。なにしろ、女性はマッチングアプリを使うにあたって心理的な不安があると考えられます。そのハードルを男性の方から下げてあげるのも必要ですので、男性から伝えるべきです。

ライン交換後もペアーズでのやり取りと一緒!

ラインの交換をしてからと言って浮かれてしまってはいけません。うれしくなって急に女性になれなれしくなったり、呼び捨てにしたりする様な、振る舞いは絶対によしましょう!ラインにもブロック機能はあるのです。もちろん、女性からみて受けの良くないコミカルスタンプの多様などは避けましょう

以上、ペアーズでマッチング後・・・についてでした。